極小の15/0のシャーロットビーズ。

一定の長さ間で、ビーズの大きさを比較してみました。

チェコ製シャーロットビーズ15/0が
より小さく繊細。

MOKOさんのビーズは、
ビーズ一粒の長さ(側面)ですと
チェコ製のビーズ13/0に近いサイズ感です。
チェコ製より少し小さめ。

3種類のビーズをくらべると、
チェコ製13/0>MOKOさんビーズ15/0>チェコ製15/0になります。

直径(穴のある面)は、
MOKO×TOHOのシャーロットビーズは、
外径(穴のある面)は少し大きめに作っているようで、
チェコ製の13/0とほぼ変わりません。

15/0のチェコ製は直径も小さいので、
より繊細な作品を作りたい方に、おすすめです。

チェコ製の15/0ビーズは、
ビーズが糸から外れた場合は、
#15のビーズ針しか穴を通らない位
繊細なつくりのビーズなので、
#15針をお持ちではない方は、
1本準備されると安心です。

13/0のビーズでも粒によって、
#15の針ではないと
穴に通らないものもあります。

  2019.8改